スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

山桜の折畳み式経机

2013.07.22 Mon
折畳み式の経机です。 
使用材は国産の山桜材です。
以前にお納めした仏壇と共木で制作されています。 

蝶番により脚部と幕板が折畳め、使用しない時など、
コンパクトに収納することが出来ます。

また、天板木口上面部に「みやこどり」型筆返しを設けています。

【仕様】

・使 用 材  :山桜材 (産地:栃木県那須町及び埼玉県所沢市) 
・サ イ ズ  :W550×H250×D300
・仕 上 げ  :リボス社製(ドイツ)自然建康塗料「アルドボス」

【経机全体-1】
2013-5-28 059

【経机全体-2】
2013-5-28 062

【天板詳細】
2013-5-28 067

【脚部詳細】
2013-5-28 065

【筆返し(みやこどり型)詳細】
2013-5-28 070

【折畳み時】
経机(収納)


カテゴリ:Others | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

山桜のワークスツール

2013.06.06 Thu
著名なカリグラフィー作家の方が、作品を制作する際に座る為のスツールとして制作された、
4本脚、貫通ホゾ構造のスツールです。材は国産の山桜材を使用しています。

体の向きを変えたり、何度も座り直しながら作品を制作されるとのお話でしたので、
何よりも安定感があり、かつ、長時間座っていても疲れにくいデザイン
である事に気を使いました。

又、座面部分は座りがいいように、お尻の形にあわせ座彫りをしています。

・使 用 材  :山桜材(産地:福島県会津坂下産:座面部分に使用:2005年に伐採)
                 埼 玉 県 所 沢 産:脚部分に使用:2002年に伐採)

・サ イ ズ  :SW420×SH380×SD230

・仕 上 げ  :リボス社製(ドイツ)自然建康塗料「アルドボス」


【ワークスツール全体-1】
worksutool_01.jpg

【ワークスツール全体-2】
worksutool_02.jpg


カテゴリ:Stool | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

T-25 チェリーのサークルテーブル

2013.05.05 Sun
御自宅でお使いいただく為のテーブルとして制作しました。
サイズφ700×H700、脚部はオーソドックスな 4本脚幕板構造の円形(サークル)型テーブルです。

円形の天板のデザインに合わせ、脚部は4本丸脚のテーパー丸棒形状としています。
又、天板は、スッキリ瀟洒に見えるように、縁の下側を五分程の大キリ面をとってあります。

【仕様】

・使 用 材  :チェリー材 (産地:アメリカ東部) 
・サ イ ズ  :φ700×H700
・仕 上 げ  :リボス社製(ドイツ)自然建康塗料「アルドボス」

【サークルテーブル全体-1】
st_01.jpg

【サークルテーブル全体-2】
st_02.jpg

【天板詳細-1】
st_03.jpg

【天板詳細-2】
st_04.jpg


カテゴリ:Table&Desk - new ! | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

T-24 チェリーとパシフィックメープルのダイニングセットのダイニングセット

2013.05.05 Sun
御自宅を新築されたお客様の為に制作した、チェリーとパシフィックメープルの
ダイニングセットです。

 【ダイニングテーブル】
 天板は半耳付き(樹形の表情)形状としています。天板の裏には天板の反りを
 防ぐ目的として、2本の反止桟を組みこんであります。テーブル本体の構造は、
 天板と脚部(下部)の分解が可能な「ノックダウン構造」としています。

 【ダイニングチェア】
 デザインは弊社の「CH-28」チェアを基本とし、よりスッキリとスマートに
 見える構造としています。また、お客様の御要望により椅子4台のうち
 3台の全高を850mm、残りの1台の全高を900mmで制作しています。
 構造材はチェリー材ですが、座面部にはすわり心地の柔らかい、
 パシフィックメープル材を使用しています。
 また、色味のアクセントにもなっている背もたれのスピンドル部分には、
 ハードメープルを使用しています。

【仕様】
・使 用 材  :チェリー材 (産地:アメリカ東部→基本使用)
         パシフィックメープル材 (産地 :アメリカ東部産→「座面」に使用)
         ハードメープル材 (産地 :アメリカ東部産→「背もたれ部のスピンドル」に使用)
         槐 材 (産地:国産→「楔」に使用) 
・サ イ ズ  :【ダイニングテーブル】W1600×H700×D850
        :【ダイニングチェア】W440(SW同)×H850(SH420)×D400(SD同)
                       ※4台のうち1台の全高はH900
・仕 上 げ  :リボス社製(ドイツ)自然建康塗料「アルドボス」



【ダイニングセット全体】
2012-0101 052

【ダイニングテーブル全体-1】
2012-0101 007

【ダイニングテーブル全体-2】
2012-0101 016

【天板半耳付き部詳細】
2012-0101 022

【ダイニングチェア】
2012-0101 105

【ダイニングチェア全体-1】
2012-0101 071

【ダイニングチェア全体-2】
2012-0101 070

【ダイニングチェア全体-3】
2012-0101 078

【背もたれ部詳細】
2012-0101 095

【座面詳細】
2012-0101 092


カテゴリ:Table&Desk - new ! | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

C-26 両面使いのタモのガラスキャビネット

2013.05.05 Sun
リビングでお使いいただく為のガラスキャビネットとして制作しました。
正面側は観音扉と片開き扉の3枚扉とし、裏側は引戸と固定とした
両面使いのキャビネットです。

内部は2区分とし、各区分に可動棚を一枚づつ設けています。
可動棚は棚ダボにより50mmピッチで3段階に高さを変えることができます。
正面側開戸取手はbouvet社製(France)スパイラルタイフハンドルを使用し、
各扉のガラスはフランス/レストーバー社製のハンドメイド板ガラスを使用しています。
独特な揺らめきのある、美しいガラスです。

また、裏側引戸の引手にはウォールナット製の手掛けを設置しています。
裏側のガラスは国産普通板ガラスを使しています。

【仕様】
・使 用 材  :タモ材(産地 :北海道産→「キャビネット本体」に使用)
      :ハードメープル材(産地 :アメリカ東部産 →「引戸下側レール部分」に使用)
      :ウォールナット材(産地 :アメリカ東部産 →「引手(手掛け)部分」に使用) 
・材以外の :【取手】bouvet社製(France)インゴットハンドル
 使用素材 :【ガラス】フランス/レストーバー社製のハンドメイド板ガラス
・サ イ ズ:H870×W1300×D530


【ガラスキャビネット全体(表側3枚扉面)-1】
kuni_03.jpg

【ガラスキャビネット全体(表側3枚扉面)-2】
kuni_05.jpg

【取手詳細】
kuni_06.jpg

【脚部詳細】
kuni_07.jpg

【ガラスキャビネット全体(裏側引戸面)-1】
kuni_01.jpg

【ガラスキャビネット全体(裏側引戸面)-2】
kuni_02.jpg

【裏側手掛け部詳細】
kuni_04.jpg


カテゴリ:Cabinet - new ! | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。