春が駆け抜けていきました。

2015.05.13 Wed
春が駆け抜けていきました。

haru_0215_nassudake.jpg

山の雪があっという間に溶けて

sakura_2015.jpg

いつもの年より10日程早く満開になった庭の山桜たちも
あっという間に咲いて
あっという間に葉桜になり、

wagaya_2015_05.jpg

現在我が家はこんな感じです。

3月4月はオーダー家具の制作と各催事の準備に追われ、
そして怒涛のゴールデンウィーク突入。
あおぞらクラフト、そして春の益子陶器市。
まずは御来場、御来店頂きましたたくさんの皆様に心からお礼申し上げます。
本当にたくさんの出会いと良きお話。
とても実りの多い春でした。

そんな春の一コマとまとめ。

ikarisou_siro.jpg

今年もひっそり咲いていた白いイカリソウ。

buru-2015.jpg

ブルーベリー。
今現在はもう小さな緑の実になっています。

koke.jpg

よく見ないと見落としてしまいそうな苔の花。
けれども生命力に満ち溢れ、今年も咲いていました。
そんな苔の花が大好きです。

yuki_momo.jpg

そして我が家の息子にも春が?
校庭に落ちていた桜の花と一緒にもらったお手紙は
花と一緒に宝物箱の中へ。

warabitori.jpg

せわしい制作の合間に息子とワラビを摘む父親。
忙しくて、なかなかかまってあげられなくてごめんね。
もうすぐ少し落ち着くからね。
そしたら一緒に川にいこう。
釣りもしよう。
いろいろな事も話そうね。

我が家のせわしい春は、いましばらく続きそうです。




カテゴリ:那須の暮らし - new ! | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |
<<「春の益子陶器市」が終わって「畑」を耕して、そして「love in vain」再び | ホーム | 季節はずれの雪と白い恐竜>>

コメント

name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://nasusiki.blog.fc2.com/tb.php/208-a0ff2cf7