2017、夏。

2017.08.13 Sun
雨の少ない梅雨が明けたと思ったら、
連日梅雨時期のような空模様の那須高原です。
梅雨明け宣言が出て以降、
丸一日晴れていた日は今の所ありません。
染物の段取りも、洗濯物の乾燥も思うようにならないので困りものです。
けれども子供達はそんなことなどまるで関係ないかのように、
川に山に、夏休みを満喫しています。

先月の事ですが、南会津の桧枝岐村方面に家族で出かけました。
写真はその折立ち寄った「ミニ尾瀬公園」です。

2017aizu1iiiii.jpg

駐車場から桧枝岐川に架かる橋を渡るとそれはそれは美しい公園が!
たくさんの山野草や岩魚、ヤマメ等の魚たち。
そして水辺に集まる昆虫たち。
本当によく手入れが行き届いた美しい公園でした。

2017-5-8-118.jpg

敷地内には飲み水にもなる清水が流れ、
この場所ではサンショウウオも見られるそうです。
実際、主人と子供達はここの水を飲んだのですが、
ほんのり甘くてとてもおいしかったそうです。
そして入口付近の売店では、期間限定で「サンショウウオアイス」なるものが
販売されていて、山椒魚フリークの息子はさっそく頼んでいたのですが、
残念ながら写真がうまく撮れていなくて写真無しです。
とりあえず文章で説明してみますと。。
バニラアイスの中に燻製にされて粉末化された山椒魚が練り込んでありまして、
その上にまるまる一匹、燻製山椒魚が頭から刺さっているという代物です。
息子は「おいしい!!」とテンションMAX。
後味にほんのり燻製の味が残る感じがなんとも山椒魚なアイスでした。

2017aizu2.jpg

いつ行っても、南会津の山々や自然は本当に雄大でおおらかで美しいです。
今度は連泊でもして、もっといろいろな所を見てみたいと思います。

2017-5-8-136.jpg

そして7月の末頃、
栃木県水産試験場の一般公開日があると聞き、
息子のお友達と現地で合流して、家族で水産試験場見学をしてきました。

天然アユと人工産アユの耳石の違いを観察したり、
魚を飼育した水の水質分析を体験したり、
とても興味深く、貴重な体験をさせてもらいました。

写真は天然記念物のミヤコタナゴの展示を観察しているところです。
ミヤコタナゴって、貝に卵を産みつけるんだそうです。
今度は自然の中で実際に生息しているミヤコタナゴを観察しに、
またみんなで出かけてみたいと思っています。

2017-5-8-283.jpg

そして水産試験場の後は大好きな御亭山(栃木県大田原市)の頂上付近へ。
相変わらずとても良い眺めです。
那須連山や近隣の山々が一望できる、栃木県北の360℃パノラマビューポイントです。
冬場、運がよければ富士山も見えるそうです。

実はここ、頂上付近から少し下ったところにある小さな池に、
山椒魚がたくさん生息しています。
珍しいトンボもいて、県北の豊かな自然を改めて認識した一日でした。

gotennyama.jpg

この夏、息子の自由研究は「胡桃のマイスプーン&マイフォーク作り」です。
主人の指導のもと、刃物も案外起用に使いこなしています。

2017-5-8-392.jpg

父は祖霊舎、息子はスプーン。
夏の工房の一コマです。

2017-5-8-394.jpg

相変わらずカブトムシやクワガタ類もたくさんやってきます。
この日はそんなクワガタ達の住家のお手入れです。
この時期、メスたちはどれも卵を産む準備をしているので、
それにあわせて卵を産みやすい環境を作っていきます。

2017-5-8-656.jpg

こちらは昨年の卵から産まれたクワガタの幼虫達。
順調に大きく育っています。
この冬あたり、蛹になるのかなー。
それにしても幼虫の段階で結構な大きさがあるので、
このまま順調にいけばかなりの大きさのクワガタになるのではと、
森家一同、今からとても楽しみにしています。

2017-5-8-672.jpg

夕方日も暮れる頃、
時々気分転換も兼ねて近所の余笹川でルアー釣りなどもしています。
格好は様になっているのですがまだまだ。。
なかなか最初の一匹がゲットできません。

2017-5-8-563.jpg

そして主人は今日もひたすら祖霊舎の制作です。
いつか今年の夏を振り返った時、
「あーあの年の夏は祖霊舎の夏だったなー。」
と、そんな事を思うかもしれません。

2017-5-8-613.jpg

全身全霊をかけて、日々制作に取り組んでいます。


カテゴリ:那須の暮らし - new ! | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |
<<秋になりました。 | ホーム | 梅雨はいずこ。。>>

コメント

name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://nasusiki.blog.fc2.com/tb.php/243-3d57d8a2